『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感想 その2

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感想の続きです。ネタバレが含まれています。




IW(注1)で「どの命も重さは同じだ(We don't trade lives.)」が繰り返されたから、いつもと違う解決の仕方をするのかと思ったら、結局いつも通り(スーパーヒーローが自己犠牲して解決)だった。

(注1)『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』


「I can do this all day.」を言うとしたらあそこじゃないの?盾が割れても一人でサノスの軍団に立ち向かおうとするあそこじゃないの?


『The Silence of Peggy Cater』(注2)という評論を読んで初めて気づいたけど、エンドゲーム序盤に出てくるグループセラピーはサノスのせいで心に傷を負った人たちがそれを癒すために集まっているはずなのに、スティーブはなぜか、目の前で消えたバッキーでも一緒に逃亡生活を送っていたサムでも親身になって世話をしていたワンダでもバッキーの洗脳を解いてくれたシュリでもバッキーを匿ってくれた陛下でもなく、画面やセリフにサノスが一切出てこないCWで大往生したペギーの話をしている。

(注2)日本語訳はこちら→『ペギー・カーターの沈黙』


スティーブはナターシャからもらった資料を読んでバッキーがどんな拷問を受けたか知っているはずなのに、現在と過去の二人のバッキーを放置して自分だけ人生を謳歌したの?
ハワードがバッキーに殺されると知っていながら、ハワードが殺されるまで友達付き合いを続けたの?っていうか、子供のトニーと知り合いになるんじゃ?CWでトニーと死闘を繰り広げたよね?バッキーがトニーの両親を殺すってわかっていながら何もしなかったの?


CW(注3)のコマーシャルでスティーブが「家族を信じている。何があろうと家族を守ってみせる(I believe in family and I'll protect them no matter what.)」って言ってるけど、マルクス&マクフィーリー(注4)は記憶喪失になったの?ヒドラの洗脳装置にかけられたの?なんで今までのストーリーをなかったことにするの?キャプテン・アメリカ三部作&IWはなんだったの?私が観たのは何?幻覚?


(注3)『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
(注4)『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』&キャプテン・アメリカ三部作&IW&エンドゲームの脚本家

・追記
『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感想 その3
『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感想 その4

END

Close