1 インターネットにアップロードするとまずいもの #備忘録 みんなに公開

このメモの内容も含め、インターネットの情報を鵜呑みにするのは危険です。

目次前提としてインターネットの特性なんらかのサービスのパスワード、認証番号など想定される被害公開許可を持っていない他人の著作物想定される被害住所想定される被害電話番号想定される被害メールアドレス想定される被害写真想定される被害

前提としてインターネットの特性

  • 一度アップロードしたもの(文章、ファイルなど)を完全に消すことは難しい
    • 消す前にダウンロードしておく、ウェブ魚拓をとっておくなど、消す前のものをコピーする手段は複数あるため、アップロード者本人がそれを消したとしても、他の人がコピーをアップロードしてインターネット上に同じものが残ってしまうケースは多々ある
    • つまり以下のものを一度でもアップロードすると、アップロードした時点で取り返しのつかないことになる可能性が高い
  • 「誰も見ないだろうから大丈夫」と思っても、案外誰かが見ている
    • Twitterは特に、そういう脇が甘い人を見つけて晒すのが好きな人が見ている気がする
      • Twitterに限らず利用者(全体数)が増えれば増えるだけ、そういう人の人数も増えるので、インターネットに公開する=世界中に公開するという意識を常に持っていてほしい

なんらかのサービスのパスワード、認証番号など

  • LINEやらFacebookやらクレジットカードの番号やら

想定される被害

  • 言うまでもないが、アカウントの乗っ取りなどやばい事態になる
  • 他のサービスで同じパスワードを使っている場合、そちらも乗っ取られる可能性がある

公開許可を持っていない他人の著作物

  • ゲームのソフト本体とか動画とか音楽とか画像とか文章とか
    • ゲームのプレイ動画やスクリーンショットは、制作会社などから明示的に公開が許可/不許可されているものもある
      • 明示的に許可/不許可されていないものをアップロードしたい場合、制作元に問い合わせて許可をもらおう
  • 現状インターネットには著作権を侵害している人が散見されるが、犯罪者が多すぎて検挙できてないだけで普通に違法行為なので、真似しないように気を付けよう

想定される被害

住所

  • 郵便番号とか普通に住所とか

想定される被害

  • 窃盗被害、傷害事件などに発展する可能性があるかもしれない
    • レビューなどで誰かをこき下ろしていた場合、その人のファンなどが怒鳴り込んでくる可能性はそれなりにあると思われる
  • 他の人が「自分の住所」として公開し、その人がレビューなどで誰かをこき下ろしていた場合以下略
  • 着払いで変なものが送られてくる可能性がある
    • 薬物やカッターの刃が送られてきたりするかもしれない

電話番号

  • 固定電話、携帯電話の番号

想定される被害

  • 無言電話、営業の電話、詐欺の電話などがかかってくる可能性がある
    • どれも大した被害がなかったとしても、大量に電話がかかってくると電話代金がやばいと思われる
  • 固定電話の場合、住所が特定される可能性がある
  • 他の人が「自分の電話番号」として公開し、その人がレビューなどで誰かをこき下ろしていた場合、その人のファンなどが恫喝の電話をかけてくる可能性がある

メールアドレス

想定される被害

  • ウイルスメールや広告メールなどがばんばん送られてくる可能性がある
  • パスワードが推測可能な単純なものだった場合、メールアカウントを乗っ取られる可能性がある
  • 他の人が「自分のメールアドレス」として公開し、その人がレビューなどで誰かをこき下ろしていた場合、その人のファンなどが批判メールやらなんやらを送ってくる可能性がある

写真

想定される被害

  • 写真内の位置情報から住所を特定
    • 位置情報がなくても写真内の映像から解析される可能性はある

このメモの内容も含め、インターネットの情報を鵜呑みにするのは危険です。

1

メモを他の人に見せる

このメモを見せたい人に、このURL(今開いているページのURLです)を教えてあげてください

コメント(0)

  • someone

  • someone