ポエム/コードとプロダクトに向き合うこと version 1

2017/08/13 01:23 by hiro_y hiro_y
  :追加された部分   :削除された部分
ポエム/コードとプロダクトに向き合うこと
PHPカンファレンス関西で登壇して、PHPのmiddlewareについて話したりした。これでカンファレンスでは東京、福岡、北海道、関西と話したことになる。

そしてしばらく登壇はいいかな、と思っている。登壇自体は楽しいし、きちんと話すために調べるので勉強にもなるのだけど、それよりも今は動くコードを書いたりプロダクトのことを考えたい。そちらに重点を置きたい。

何のために技術を身に付けているのか、と自分に問う。それはきっとまだ知らない誰かに使ってもらえるようなプロダクトを作るためだし、もっとよくするため。

考えてみたらweb業界に転職して、今年でちょうど10年なのだった。長かったような、あっという間のような。そしてそれはやはりプロダクトを作りたい、作ることに関わりたいと思ったからなのだ。

なので改めてそちらに立ち返りつつ、距離感を考えていけたらと思う。      

PHPカンファレンス関西で登壇して、PHPのmiddlewareについて話したりした。これでカンファレンスでは東京、福岡、北海道、関西と話したことになる。

そしてしばらく登壇はいいかな、と思っている。登壇自体は楽しいし、きちんと話すために調べるので勉強にもなるのだけど、それよりも今は動くコードを書いたりプロダクトのことを考えたい。そちらに重点を置きたい。

何のために技術を身に付けているのか、と自分に問う。それはきっとまだ知らない誰かに使ってもらえるようなプロダクトを作るためだし、もっとよくするため。

考えてみたらweb業界に転職して、今年でちょうど10年なのだった。長かったような、あっという間のような。そしてそれはやはりプロダクトを作りたい、作ることに関わりたいと思ったからなのだ。

なので改めてそちらに立ち返りつつ、距離感を考えていけたらと思う。