【恒正】 version 4

2019/03/20 16:17 by sagitta_luminis sagitta_luminis
  :追加された部分   :削除された部分
【恒正】
・容姿
髪色、目の色は黒。端正な顔立ちで脚が長く、ヘアスタイルはミディアム。
学者としての白衣、現地調査の際の黒衣を使い分ける。下は黒ジーンズに高級感のあるブーツ。
使者としての容姿は、黒をベースに黄金の刺繍や装飾をあしらった重々しい羽衣。布の重さからローブの方が近い。心羽たちにこの姿を見せるのは星環魔法陣を起動してから。

・身分
年齢は25〜39
ルクスカーデン内でもトップクラスの財閥の第1子として生まれ、高級ブランドの服から親の愛までほしいものは全て手に入っていた他、塾を5つも掛け持つスーパーエリート小学生。この頃には既に数人の同級生の心を掌握し、読心術で思い通りに操っていた。
中学になると考古学にも手を出し、明晰な頭脳にあらゆる情報を詰め込もうとしていた。
その後は学者となり、社会学や宗教学、天文学や考古学など多くの分野をきわめ、古代遺跡の現地調査などに自ら赴くことも増えていった。
この頃にはカルナの存在を知り、人心掌握にこのエネルギーが関与しているところまで突き止め、あとは存在を観測するところまでに迫っていた。
ある日の古代遺跡調査の際、祭壇の前ではじめて〝声〟を聞く。それにより神の実在を確信し、祭壇のなかで〝声〟からカルナの使い方を学習し、その遺跡から出た時には既に黄金のペンダントを手にしていた。

・能力
頭脳明晰、スポーツ万能、成績トップと非の打ち所がなく、人の心を掴むことも得意で、巧みに言葉を操る。
使者としては、他の能力のコピー、再現。変身する必要すらなくその力を使う。
・カルナの能力
他の能力のコピー、再現する能力。変身する必要すらなくその力を使う。      

・容姿
髪色、目の色は黒。端正な顔立ちで脚が長く、ヘアスタイルはミディアム。
学者としての白衣、現地調査の際の黒衣を使い分ける。下は黒ジーンズに高級感のあるブーツ。
使者としての容姿は、黒をベースに黄金の刺繍や装飾をあしらった重々しい羽衣。布の重さからローブの方が近い。心羽たちにこの姿を見せるのは星環魔法陣を起動してから。

・身分
年齢は25〜39
ルクスカーデン内でもトップクラスの財閥の第1子として生まれ、高級ブランドの服から親の愛までほしいものは全て手に入っていた他、塾を5つも掛け持つスーパーエリート小学生。この頃には既に数人の同級生の心を掌握し、読心術で思い通りに操っていた。
中学になると考古学にも手を出し、明晰な頭脳にあらゆる情報を詰め込もうとしていた。
その後は学者となり、社会学や宗教学、天文学や考古学など多くの分野をきわめ、古代遺跡の現地調査などに自ら赴くことも増えていった。
この頃にはカルナの存在を知り、人心掌握にこのエネルギーが関与しているところまで突き止め、あとは存在を観測するところまでに迫っていた。
ある日の古代遺跡調査の際、祭壇の前ではじめて〝声〟を聞く。それにより神の実在を確信し、祭壇のなかで〝声〟からカルナの使い方を学習し、その遺跡から出た時には既に黄金のペンダントを手にしていた。

・能力
頭脳明晰、スポーツ万能、成績トップと非の打ち所がなく、人の心を掴むことも得意で、巧みに言葉を操る。

・カルナの能力
他の能力のコピー、再現する能力。変身する必要すらなくその力を使う。