0 #プロセカ 今イベめちゃよかった みんなに公開

まずタイトルと、テーマ曲と、ビジュが良すぎる。
ストーリーもすごくすごく良くて
まふゆについて本当に丁寧にゆっくり描いていくの、ずっと好感度高いです。

よかったやつ、いつか文にして書きたいから、ここでメモしておく
・灯のミラージュ(まふゆ)
奏がまふゆの看病するシーン、名シーン
・交わる旋律 灯るぬくもり(まふゆ)。一歌に作詞を教える話。すごくストーリー的には盛り上がったりしないけどそれが良い。最後のまふゆの「わるくないかな」、まふゆがそのとき持ちうる最大の感情。説得力。
・ボクのあしあとキミのゆくさき(瑞希)。言わずと知れた……瑞希の目から光が消え、えななん奮闘するも悲しいエンド、からのタイトルカット。ここでタイトルカットを入れる運営に一生ついていくと決めた。
・そしていま、リボンを結んで(瑞希)。物議をかもしていたえななんとの出会い編。私はめちゃくちゃ好きで一番泣いた。ものを誰かと一緒に本気になって作れる喜びが詰まってて……。
・モアじゃんメインスト。遥の救い方が鮮やか。
・拝啓、あの頃のわたしへ(みのり)。ワンマンライブとみのりの成長えぐい。アイドルの解像度えぐい。
・Resonate with you(志歩)プロになる決意。一歌が本気を伝える場面、最高。サブストの姉妹愛も最高。
・The Vivid Old Tale(幼杏)。ただただ良い話で泣けるやつ。杏があんなにいい子な理由が全部ここにある。書き下ろしの「街」もタイトルからしてニクい。

戻って、今イベスト。

雫の高1の頃の苦しさめっちゃ共感して、まふゆがそれを救ったことも超わかって、雫がまふゆを救えなくて悲しくなるのも、まふゆがそれでも前より表情が出るようになってるのも、すごくわかるからもどかしいよ〜〜!(みのり)
それが、弓道を通して、言葉はすくなくとも通じ合っていく様がはんぱないっすわ……武道やってたから刺さりまくり。青春スポーツの最も(?)美しいとこ取ってきましたねって。
ずっと雪降ってるのも美しさマシマシだし、演出がニクい。
まふゆの母がマジモンだとわかったときのイベストめちゃくちゃ苦しくてこれトラウマの人とかいるんじゃねって思うくらいクオリティ高かったんだけど、そのとき思ったのはもちろん毒親の解像度エグいんだけど、それよりも何よりも毒親に毒されてる子供(まふゆ)の「それでもお母さんのことが好き」っていう感情のどうしようもなさが描かれてんのが一番びっくりしたんですよね……。

0

メモを他の人に見せる

このメモを見せたい人に、このURL(今開いているページのURLです)を教えてあげてください

コメント(0)

  • someone

  • someone