0 【ゴーレム】 みんなに公開

人類によって作られた人工生命体。旧文明で作られた二人と、現代に作られた二人の計四人が存在する。

・旧文明
フォセイドとカイルス。フォセイドは情報収集を前提として造られ、カイルスは七英雄の戦闘データを基に、その能力を集約されている。

・現代
アポロとリーン。人類が影魔に対抗する勢力として旧文明のゴーレムの設計図の一部———通称「マビノギオン」を用いて恵美子が作りだした。アポロはカイルスのディスクを核とし、リーンのディスクは現代に作られた。

・概要
ゴーレムはロボットと違い、個の人格=自我があり、同様に性格や好み、感情などを有する。その体系は人間のものと何ひとつ変わらない。
そのため人類はゴーレムを兵器として利用せず、彼らの人権を認めた上で、人類からの要望として役目を与えている。

・能力
人間が備えている骨格と同等の骨格を持ち、装甲に身を包み武器や備えた戦闘形態と、人間と同様の容姿の人間態を使い分ける。
ウィルスなどにかからず、歳をとらないことを除けば、人間と同じような生体機構を持つ。

メモを更新するにはあいことばの入力が必要です

0

メモを他の人に見せる

このメモを見せたい人に、このURL(今開いているページのURLです)を教えてあげてください

コメント(0)

  • someone

  • someone