0 【拓夢】 みんなに公開

竜の力を扱う13歳の少年。

・プロフィール

0BD277D9-6B35-4EA3-AE08-1E4840BD1C9F

一人称は「俺」。
紫の瞳、黒い髪を持ったひとり暮らしの少年。
ルクスカーデンの郊外にてたった一人で農家を営んでいる。
そのため食べ物には困らない生活を送る。
ちなみに両親は既に他界している。

・性格
突っ張りでやんちゃな悪ガキといった印象の性格。
ひねくれ者だが素直で、少々子供っぽい。

・過去
拓夢は幼い頃は親の言うことを聞くお利口な子で、3歳の頃にはもう農家の一端を担うように(荷物運びなど)。でも両親はいい親とは言えず、(未設定)の度に酒に溺れ、拓夢のストレスのはけ口として使った。親の命令も(元から良いものではなかったものの)次第にキツくなり、理不尽なしつけを強要された。しかしある時、拓夢は(未設定)によって親に従うよりもっと広い世界があることを知り、言うことを聞かない反抗的な子となる。
しかし親の方がやはり力は強く、虐げられることのほうが多かった。それでも拓夢はこんな親の言いなりで生きるよりは、こっちの方が断然生きている心地があった。
ある夜、拓夢の反抗に対する理不尽な罰として家から追い出されていた時、畑に落ちてきた光を見て、気になって拾いに行く。それは拓夢に圧倒的な力を与え、拓夢の願いを叶えた。
締め出された玄関を破壊して中に入り、酔いつぶれて恐怖心を失った両親を簡単に殺し、親からの支配を脱した。

メモを更新するにはあいことばの入力が必要です

0

メモを他の人に見せる

このメモを見せたい人に、このURL(今開いているページのURLです)を教えてあげてください

コメント(0)

  • someone

  • someone