0 朝憬への詩 3話プロット みんなに公開

シーン1 「新しい一日」
時間:2話の翌朝
場所:心羽の家
人物:心羽、詩乃
夢から覚めてしまったと落胆する心羽。楽しい夢だったのにな…
しかしペンダントを目にしてデジャヴを覚え、夢ではなくちゃんと昨日の出来事だったことを確信する。…ということは、今日ははるちゃんと遊ぶ日。外はもう明るい。心羽は勢いよく部屋を飛び出し、階段を駆けおりる。
リビングには明を送り出したあとの詩乃がいた。心羽は髪を整えようと洗面台に立つが、寝癖直しの揮石を買い忘れていたため櫛でブラッシングすることに。
身軽なブラウスとジーンズ姿に着替えた心羽は詩乃にひとこと告げ、朝食も食べずに靴を履いて外に飛び出る。13番街に出ると、ローラーシューズの揮石を使い、春のおだやかな光差す街並みを駆け抜けていった。

※朝食を食べなかったのは揮石を使わず髪を櫛でとかしたため時間がかかってしまい、急いでいたから。ローラーシューズの揮石も時短のため。

シーン2 「」
時間:シーン1の続き
場所:シーン1に同じ
人物:シーン1に同じ

シーン3 「」
時間:シーン2の続き
場所:シーン2に同じ
人物:シーン2に同じ

シーン4 「」
時間:シーン3の続き
場所:シーン3に同じ
人物:シーン3に同じ

シーン5 「」
時間:シーン4の続き
場所:シーン4に同じ
人物:シーン4に同じ

シーン6 「」
時間:シーン5の続き
場所:シーン5に同じ
人物:シーン5に同じ

シーン7 「」
時間:シーン6の続き
場所:シーン6に同じ
人物:シーン6に同じ

シーン8 「」
時間:シーン7の続き
場所:シーン7に同じ
人物:シーン7に同じ

メモを更新するにはあいことばの入力が必要です

0

メモを他の人に見せる

このメモを見せたい人に、このURL(今開いているページのURLです)を教えてあげてください

コメント(0)

  • someone

  • someone